パソコンやタブレットのカメラを用いて重度障害のある人の動きをとらえる
OAK Cam

OAK Cam(オーク カム)は,重度・重複障害など,随意的な動きをとらえることが難しい人の反応を可視化したり, わずかな動きによるスイッチ操作を可能にするソフトウェアです。

OAK Cam の2つの特徴

1.モーションヒストリー機能
  動いた体の部分を着色して表示し,動きを可視化する

2.エアスイッチ機能
  わずかな動きに反応する非接触型スイッチとして利用する

サンプル
OAK Cam の利用イメージ
モーションヒストリーでは,動いた部分が(上図は右手がよく動いた場合の例)着色される

動作環境:
Windows搭載のコンピュータおよび内蔵または外付けのウェブカメラ
CPU:1.5GHz以上のデュアルコア,32ビット(x86)または64ビット(x64)プロセッサ
OS:Microsoft Windows 7 以降

OAK Cam 体験版(バージョン1.1.0)ダウンロード

OAK Cam ソフトウェアの体験版は,インストールした日から30日間に限り起動することができます。 機能制限はなく,すべての機能をお試しいただけます。30日を超えると起動しなくなります。 継続して利用する場合は,OAK Cam ソフトウェアを購入して「プロダクトキー」を入力し,ライセンス認証を受けて下さい。

インストール作業は,コンピュータの管理者アカウントで行ってください。
   管理者アカウントでない場合,エラーが発生して正しくインストールされません。

ダウンロードしたファイルを解凍し,中にある「setup(.exe)」を起動してインストールして下さい。
   ※起動時に「WindowsによってPCが保護されました」とのダイアログが表示された場合は,
   ダイアログの左側に表示される「詳細情報」をクリックした後,「実行」ボタンをクリックします。

使用方法については,ダウンロードしたファイルに含まれる「取扱説明書」をご覧ください。


OAK Cam の購入

販売元:テクノツール株式会社
Tel: 042-370-6377
Mail: office@ttools.co.jp